アルミホイールの買取ならお任せ下さい。

アルミホイール買取センター

アルミホイールの買取【ポイントとFAQ】

当社はアルミホイールの買取を専門的に取り扱っている業者です。古くなったり、不用になったりしたアルミホイールがあるならば、当社が現金出張買取に対応します。アルミホイールは自動車用だけではなく、トラック用やバス用にも対応可能です。これまでに一般の利用者だけではなく、法人の利用者もたくさんいます。多くの買取実績があり、どのようなケースでも迅速に対応して、素早く買取に対応してきた実績があります。買取したアルミホイールは原材料として活用します。そのため

アルミホイール 買取

アルミホイールが潰れていたり割れていたりしても問題なく買取することが可能です。基本的に買取に対応できないアルミホイールはありません。また、アルミホイールだけではなく不用品の無料回収サービスもセットで行っています。パソコンなどの家電くずやポリ缶などのプラスチックもすべて無料で回収を実施します。さらに、自動車用の廃バッテリーの買取も出張で対応しています。廃バッテリーは鉛の原材料として活用することができるため、使えない状態のものや傷のついたものでも問題なく買取できます。無料で相談を受けつけているため、アルミホイールの買取について悩みがあるならば、ぜひ風間商事(アルミホイール買取センター)までご相談ください。

01アルミホイールの買取店とは

アルミホイールの買取店とは、自家用車などに使用されているアルミホイールを専門に買取しているお店のことです。
本来の目的で再利用するために買取しているお店もありますが、もう車のアルミホイールとしては利用できなくなった古いものを、アルミニウムの原材料として再利用するために買取しているお店もあります。
当然前者の場合は新品に近いほど買取価格が高くなり、人気商品の方が需要もありますが、後者の場合は程度や人気などに関係など、重さなど決められた一律の単価で買取価格が決められることになります。
したがって、まだ本来の目的で利用できて価値があるものは前者に、古くてそのようなお店では買取してもらえないようなホイールは、後者を利用することをおすすめします。
買取方法はお店によっても異なり、店頭で買取しているところもあれば、出張買取で回収に来てくれるところもあります。
アルミホイールを自家用車で運ぶ場合は数にも限界がありますし、ガソリンスタンドや整備工場やタクシー会社など、自動車をたくさん取り扱っている法人ほど処分が大変であることから、出張買取はとても便利な買取方法です。
電話一本で会社や自宅まで駆けつけてくれる買取店もあるので、状況に合わせて便利に利用してください。

02アルミホイールを初めて買取に出すときに覚えておくこと

アルミホイールを本来の使用目的で買取してもらう場合は、できるだけその価値を知ってもらえて高く買取してくれる業者を見つければいいわけですが、アルミホイールの原材料を目的として買取をしているお店を利用する場合は、それとは話が変わってきます。
原材料としてアルミホイールを買取してもらう場合は、大抵キロ単位で買取価格を提示されることになるため、その仕組みをしっかり理解したうえでお店選びを行いましょう。昔から古新聞や古雑誌を回収して、再利用することは行われていましたが、今の時代は特に地球上の資源を大切にするリサイクル活動に力を入れている企業が増えていて、アルミニウムや鉛や銅やステンレスなど、あらゆる金属類も資源原材料としていろいろなものに再利用されています。

アルミホイールを初めて買取に出すときに覚えておくこと

実はアルミニウムは商品先物にも登録されていて、商品相場と呼ばれる価格が存在しています。相場は常に変動していて、時期によって買取価格も変わってくるため、買取に出すタイミングも大事なポイントになります。実際に、以前はアルミニウムがかなり安い時期がありました。
また、アルミニウムをお金に替えられることを知らないで、経費をかけて処分してもらっている方も今でも多くいるため、今後は専門の買取店を探して便利に利用することをおすすめします。

03アルミホイールの買取に関することで良くある3つの悩み

1.どのような状態でも買取してもらえるか心配
アルミホイールを、本来の目的で再利用するために買取を行っている買取業者に持ち込む場合は、状態によって買取してもらえないケースもあります。しかし、アルミホイールの材料を目的に買取している業者であれば、どんなに傷がついていても変形していても必ず買取してもらえるので心配する必要はありません。
ただし、タイヤ付きの場合は、タイヤの状態などによって買取価格が変わることもあるので注意してください。

2.アルミホイールをお店に持ち込むことができない
重たいアルミホイールを自分でお店まで運ぶことができないという方も少なくないと思います。また、アルミホイールが大量にあるため、一度に運ぶことができない方もたくさんいます。
お店の買取の仕方によっても異なりますが、アルミホイールの買取業者の多くは、指定した場所まで回収に来てくれるのが一般的なので、あとは対応エリアだけを確認して、対応可能か事前に確認してください。

3.古い未使用のアルミホイールを買取に出したい
未使用品なら、どの買取店でも買取してもらうことは可能ですが、その場合はアルミホイールとして再利用する目的で買取しているお店を利用した方が、高値がつく可能性が高いです。
材料として再利用するために買取しているお店では、新品でも中古品でも買取価格は同じです。

04アルミホイールのデザインの種類を紹介

アルミホイール 買取

車好きの方の多くはホイールにもこだわり、購入時についてきたスチールホイールをアルミホイールに交換する方もたくさんいます。
車好きでなくても自分の好きなデザインにこだわって愛車を選択するように、車大好き人間たちはホイールのデザインにもこだわりをもっているようです。
ホイールのデザインには、主に「スポーク」「メッシュ」「フィン」「ディッシュ」などの種類が用意されています。
スポークは、外周と車輪の中心をつないでいる太めのスポークが、放射状に伸びているシンプルなデザインで、軽量で冷却性に優れているのが大きな特徴です。
メッシュは、スポークが網目状で枝分かれしているデザインで、剛性に優れているのが特徴です。
フィンは、細いスポークを増やしたデザインとなっていて、冷却性に優れているのが特徴です。繊細であることから高級感が感じられ、スタイリッシュであることからマニアの間ではとても人気のデザインとなっているみたいです。
ディッシは、ディスク面が皿のような円盤状のデザインになっていて、空気抵抗を抑え剛性が高く、重さがあることから燃費は悪くなりやすいようです。

FAQ一覧

PageTop