| 東京都の自動車用アルミホイール出張買取ならアルミホイール買取センター

アルミホイール買取センター
自動車アルミホイール出張買取専門

Blog

2019年01月21日 [アルミホイール 買取]

アルミホイールを買取してもらう方法

車好きの方は新車を購入する際に、純正のホイールやタイヤをすぐに高額なアルミホイールやサイズアップしたタイヤに交換するケースも多いようですが、不用になったホイールやタイヤをどうしているでしょうか?
そのまま車庫や倉庫に保管している人は、できるだけ早めに専門の買取店に持ち込むことで、高額買取してもえる可能性が高くなります。
最近ではネットオークションを利用する人も増えていますが、ホイールやタイヤはかなりかさばり、発送するのも難しいので、それぞれの地域で最も高額買取してくれるお店を見つけておくといいでしょう。
さて、古くなったり壊れてしまったホイールやタイヤは、果たして買取してもらえるでしょうか?
アルミホイールの場合は、元値が高い分、多少の傷や凹みがあってもタイヤやホイールを専門に買取しているお店に持ち込めば取引してもらえる可能性は高いですが、タイヤの場合は劣化が激しいと判断されると、買取に対応してもらえないケースが多く、タイヤは不燃ごみでなく産業廃棄物となるため、処分にも高額な費用がかかります。
ホイールの場合も、いくら材質がアルミだからと言って、本来の目的で使用できないと判断されると、買取に対応してもらえない可能性が高くなります。
しかしアルミホイールの場合は、アルミの原材料としてお金に替えてくれる業者があり、そのような業者だと、タイヤ付の状態でも引き取ってくる場合もあるし、お金に替えてもらえなくても無料で回収してもらえることもあります。
さらに、地域によってはアルミホイールを専門に買取していて、タイヤも無料回収してくれる会社もあるので、お金を払って廃棄する前に、そのような業者がないかインターネットなどを利用して調べてみることをおすすめします。

アルミホイールの買取よりも産廃費用が削減できて嬉しいです!


自動車の修理工場をはじめて、思っていた以上に産廃費用がかかるので困っていましたが、知り合いからアルミホイールを専門に買取していて、タイヤやその他の不用品も無料で回収してくれたり、回収できない産廃物でも安く処分してくれる業者があると聞いて、今回はじめて利用させてもらいました。
正直アルミホイールの買取価格はどうでもいいですが、産廃費用がこれまでよりも大幅に削減できることが分かり最高です!
これからも、長いお付き合いをよろしくお願いいたします。


PageTop