良い業者の条件? - アルミホイール買取センターのブログ

アルミホイール買取センター
自動車用アルミホイール出張買取専門
2016年04月17日 [良い業者の条件?]
アルミホイール買取センター
ブログスタッフのYです。

最近、靴屋に行ってきました。

プライベート用の靴と、
仕事で使う靴も見てきました。

当店では、
アルミホイールの買取スタッフ全員に
「鉄製の芯が入った安全靴」を
履かせています。

アルミホイールの買取をしていると、
たまに誤って物を落としてしまうことがあるんです。

そんなときに、
安全靴を履いていないと、
結構大変です笑

下手をすると、
骨折してしまいますからね。

でも、アルミホイールに限らずですが、
買取業者・回収業差には
いい加減な業者が多いのも事実です。

ボロボロのスニーカーを履いているような業者は、
スタッフの安全に対する配慮も
いい加減ということになります。

そして、アルミホイールの買取価格も
きっと安いことが多いでしょう。

いい加減な買取業者に
足元を見られそうになったら、
逆にその業者の足元を見てやってくださいね。

アルミホイール買取センターを
今後とも宜しくおねがいいたします。

c-22,23,24

2016年02月22日 [良い業者の条件?]
アルミホイール買取センター
スタッフのYです。

お寿司屋さんに入って、
「時価」と書いてあると、
「むむっ」と構えてしまうのは
僕だけでしょうか。

※ほとんど、明朗会計の
100円寿司ばかり行ってるんですけどね笑

やっぱり、
価格が明確になっている方が
安心できますよね。

この業界にも、
そのときの買取価格が明記された
「一覧表」をもっている業者と
そうでない業者がいます。

紙にしろホームページにしろ、
アルミホイールの価格は常に変動しますので、
頻繁に更新するのは
結構大変だったりします。

逆に、そういった一覧表をもっていない業者は、
お客さんの足元を見て、
何だかんだうまいことを言って、
無料で回収していってしまうということも聞きます。

ひどいときには、
名刺やチラシなど、
連絡先を書いたものすら
渡さないところもあるそうです。

買取価格が明確になったものを
持っているかどうか。

これも良い業者かどうか
見分ける条件の一つと言えそうです。

もちろん、当店は明朗会計でやっていますし、
そのときのベストプライスをご提示できるように、
常に価格表を更新し続けています。

ご不要なアルミホイールがありましたら、
ぜひ当店に相談してみてくださいね。

b

2016年02月19日 [良い業者の条件?]
アルミホイール買取センター
スタッフのYです。

世の中の需要と供給のバランスは、
常に変化し続けています。

私もIT関連のメーカーにいた経験がありますが、
例えばPCに使うメモリーや液晶も、
かなり価格の変動が激しい製品でした。

液晶なんかですと、
以前は12,000円で売れていたものが、
為替の変動の影響で、
9,000円くらいまで値下がりしたこともあります。

また、タイの洪水が大変だった頃は、
ハードディスクの価格が高騰しました。

このように、パソコン周りに限らず、
価格は常に変化していくもののはずです。


しかしながら、
他社さんと取引のあるお客様を
訪問させていただいていると、
たまにこういう方がいらっしゃいます。

「1年くらい、同じ買取価格なんだよ〜」
というのです。

僕だったら、
その時点で「ええーっ??」となるのですが、
お客様も「ずっと買い取ってもらってるし…」と言って
特に疑問を持たれずにこられている方も多いです。

アルミホイールにしても、
為替や資源の需給状況などによって、
価格は常に変動するものなんです。

常に一定ということは、まずありません。

買取価格がずっと変わっていないということは、
本当はもっと高く売れる状況なのに
安い価格のまま売っている可能性があります。

良い業者は、
常にそのタイミングでのベストプライスを更新し、
お客様に提示し続けています。

もちろん、当店もそのようにしております。

「あれ、ここ最近ずっと価格が変わっていないな…」
というお客様は、
ぜひこの機会に見直しをしてみてくださいね。

b

PageTop