アルミホイール高価買取の理由 - アルミホイール買取センターのブログ

アルミホイール買取センター
自動車用アルミホイール出張買取専門
アルミホイール買取センター
スタッフのYです。

最近、iPhoneがあまり売れなくなり、
減産されるという記事を見ました。

私はiPhoneユーザーなのですが、
売れに売れていたイメージだったので、
ちょっと意外です。

iPhoneが減産されるのに伴って、
液晶などの部品メーカーも
打撃をうけているようですね。

特に、Appleとの取引に
依存しているような会社は、
かなり厳しい状況のようです。


これって、
別にスマホに限った話ではなく、
ビジネス一般に言えることですよね。

そういった意味で、
当店では回収したアルミホイールの売却先を、
1社に依存するようなことはしていません。

必ず、
【複数の売却先をもつ】
ようにしています。

それによって、
この条件ならこの売却先が高値だなとか、
最近この売却先の買取価格が下がったけれど、
他の売却先があるから大丈夫だな、
という運用ができています。

これによって、アルミホイールの高価買取を
ちゃんと「継続」できるように
しているんですね。

これからも高値を提示できるように
努力していきますので、
みなさん是非今後ともよろしくお願いします。

a

アルミホイール買取センター
スタッフのYです。

早いもので、
もう2月も半ばですね〜。

私は、
以前はIT関連のメーカーで
働いていました。

この時期になると、
色んな会社さんからもらったカレンダーや手帳が余ってしまって、
結局ゴミとして捨てられてしまうんですよね。

自分は営業職として働いていましたので、
自社のカレンダーをお客さんに配ることもしていたのですが、
「このカレンダーって、そこまで意味があるのかなぁ?」と、
疑問に思っていたこともあります。

実際、
「カレンダーはいらないから、値段下げてよ」と、
身もフタも無いことを言われることもありました(笑)


でも、正直カレンダーをもらったからと言って、
その会社に発注をするかといったら、
実際はそうではないと思うんですよね。

アルミホイール買取センターでも、
「何となく、みんなやっているから」と言われていることに
実はムダがあるんじゃないか、
という視点を持ち続けています。

先程のカレンダーや手帳などの話もそうですが、
お中元、年賀状、配備しているトラックのサイズや台数、人員体制などなど
様々なことにメスを入れて、
経費を削減しています。

そういった細かな積み重ねが、
東京屈指の高価買取を実現しています。

アルミホイールの買取は、
是非当店までお気軽にご相談ください。

a

お酒大好き、
ブログ担当のYです。

最近、
立ち飲み屋って
流行ってますよね。

僕の自宅は下町にありますので、
安くてウマい立ち飲み屋が
たくさんあります。

俺のイタリアン・フレンチみたいなお店も、
人気ですよね〜。

僕は、一度も予約できなくて、
俺のイタリアン・フレンチには
行ったことが無いのですが・・・(笑)


こういったお店の強みは、
「回転率の良さ」になってくるんでしょうね。

実際、席のみで予約しても、
「2時間制です」
と言われるケースも多いです。

この点、僕らのような
アルミホイールの買取業であっても、
回転率は高いに越したことはありません。

当店もスピードの早さには、
とにかく力を入れており、
買い取ったアルミホイールは
【2日以内に売却】しています。

とにかく早く!まわすんです。

そうすることで、余計な保管場所も必要なくなるので、
コストが削減できるというわけです。

様々なところに工夫をこらして、
高価買取を実現しています。

是非お気軽に、ご相談くださいね。

a

PageTop